HOME » 業務用3Dプリンター&メーカー一覧 » 3Zシリーズ[Solidscape]

3Zシリーズ[Solidscape]

Solidscapeの3Dプリンター「3Zシリーズ」について、商品特徴などを調べて紹介します。

3Zシリーズ画像

引用元:田邊研電公式サイト
<http://tanabekenden.co.jp/jewelry/products.php?prnt=3>

モデル特徴

特別な知識無く複雑な造形が可能な3Dプリンター

Solidscapeの全ての3Dプリンターモデルは造形ベースをセットしてデータ転送すれば、あとはスタートボタンを押すだけの全自動。サポート材の除去も専用除去液に浸けるだけでいいので、複雑な形状の造形でも特別な知識なく製作することができます。また3ZシリーズにはSolidscapeの最新特許技術『Smooth Curvature Printing』が標準搭載されています。この技術を使うことで表面精度が向上するため、滑らかで美しい表面に仕上がります。

3Zシリーズは全4機種がラインアップ

3Zシリーズはトップモデルの「PRO」、イニシャルコストを抑えた「STUDIO」、ファクトリー仕様の「MAX²」、デンタル向けの「LAB」の全4機種がラインアップされています。ワックス素材で造形されるモデルはロストワックス鋳造によって金属や貴金属製品にすることも可能です。樹脂モデルでは制約があってできなかったことも、3Zシリーズなら実現することができます。

製作に向くタイプ

ジュエリーや工業製品、模型試作に

3Zシリーズはワックス系素材のためダイレクト鋳造が行えます。「PRO」や「STUDIO」はその特徴を活かしたジェエリー制作や、はめ合せ精度を要求する工業製品や模型試作にもパフォーマンスを発揮。さらに「MAX²」は工業デザインやジュエリー、模型などの厳しい要求にも応えることができる、あらゆる生産に最適なモデルとなっています。

商品スペック

<3Z PRO>

  • 造形サイズ:152.4×152.4×101.6mm
  • 本体寸法:558×495×419mm
  • 重量:34kg
  • 積層ピッチ:6.3~76.2μm
  • 造形方式:インクジェット

<3Z STUDIO>

  • 造形サイズ:152.4×152.4×50.8mm
  • 本体寸法:558×495×419mm
  • 重量:34kg
  • 積層ピッチ:6.3~25.4μm
  • 造形方式:インクジェット

導入実績例

Solidscapeは世界80ヶ国、累計販売台数4,000台を突破。世界的に見てシェアこそ低いものの、3Dプリンター世界シェアNo.1のStratasysグループの傘下に入っているため、信頼性・技術面ともに納得できる高品質な3Dプリンターを提供しています。

販売会社

会社名 田邊研電・宝飾機器部
所在地 東京都世田谷区深沢1-9-14